手打ち饂飩 
関西から関東に来て みんな一様に言うのが
『うどんのおだし 違うでしょー!』という言葉

本当に違いますし 最初はキャーっと驚きの声を発してしまったほどです
しかし お醤油のきいたおうどんは それはそれでとっても美味しい

b0149230_200513.jpg


関東人デビューした私としては うどんもデビューしとこう
30分を2回踏み踏みこんにゃろーと踏み踏み

ゆっくりと寝かした生地を伸ばし 麵を切っていきます

b0149230_2022522.jpgb0149230_2024010.jpg


お醤油と鰹節たっぷり入れて 味付けは少し甘く(これでもまだ黒さ足りませんね)
ワカメと葱たっぷりに お餅を乗せて 『かっちんうどん』の出来上がり
(関東でお餅入りおうどんはなんというのですか?)

b0149230_20514.jpg


うどんの麵作りで一番大切なこと それはよく踏んで寝かすのはもちろんですが
麵を切る正確さが大切で素人とプロの差を感じました

打ち立てのおうどん しばらくハマりそうです 関東のおうどんもまだまだ奥が深い



こういうの何系というのですか?

b0149230_2085166.jpg


まぁ この顔で5分ぐらい見てくれるのを待ってたらしいから

すでに合格なんだけどね


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2008-09-30 20:11 | home
<< 蒲田で333(バーバーバー) 赤坂で旨いもんみーっけた! >>