カテゴリ:delicious( 54 )
真っ黒な真っ黒な月。
餃子屋が開店して〜ん。

え?新しい店が近所にできたのね。

ちゃうちゃうウチでんがな、餃子定食でっせ。

餃子が大好きなミスユニバースばりに別嬪さんをお招き。

羽根、バッサバサ生えるで〜。と言っておく。

b0149230_18354680.jpg


なんぢゃこりゃぁぁぁ( ̄Д ̄;)

b0149230_2022032.jpg


皮から、手作り。
1時間弱かけて来てくれた客人にお茶も飲ませず、
ほっほほっほと調子よく天龍ばりのダイナミックなデカさで包む私たち。

ヴァルヴァリに皮をするため、ちょっと水溶き強力粉を欲張ったんと、
鉄鍋の火力が強すぎた。そして、恐怖のブラックムーン。

ま、ま、よろし。とにかく、泡泡で流し込む。

b0149230_20251121.jpg


味は、ほろ苦く(当たり前である)しかし、美味しかった。
ミスユニバの持って来てくれた、お酢のさっぱりささみの揚げ浸しが絶品。

b0149230_2027699.jpg


この方、ほんまにお料理の手さばきも絶品なら、ササッと作る料理も絶品。
そして、めっちゃ鶏フェチ。
そして、めっちゃ頭てっぺんからつま先まで美人。

兄1号が先日遊びに来てくれて、試作の豚のレバーの薫製を持って来てくれたので、
それをバルサミコのソースをちょっとかけたサラダに。
これも、レバーの香り高さで美味しかった。

b0149230_20293477.jpg


デザートは、シャーベットと、チーズケーキ。

b0149230_20303897.jpg


私たちの共通項。それは。

スナック菓子ラヴ。

なんで、この後はカラムーチョはやっぱ。縦切りタイプがいいわよね。
と。終始食べ、ま〜ったりと。女子トークに花を咲かせた。

彼女と久しぶりにゆっくり話せて、楽しい午後。
彼女は、関東に来て、一番最初にできた大事な友達で、
美味しいものい〜っぱい一緒に食べ歩き、お互いの家を行き来し、
しっとりめちゃ別嬪なのに、中身は、さっぱり男前。
本音トークも楽しい仲である。

彼女の白魚のような手で、悶絶したうちの黒パグ。
パグ汁まみれになりながらも、黒パグと戯れる、ミスユニバ。
写真撮ってもらったし〜。↓これ、アタシ。ちなみに左側。

b0149230_20375817.jpg


ちなみに、餃子屋は2回目→前回
夜、もう1度火加減と、羽根の配合を変えたら、ニーハオみたいになったし!
今度こそ、うまい餃子を食べてもらうつもりである。
リベンジ、決行。


With lots of love by yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-07-18 20:44 | delicious
アニハム、届ける。
兄の作ったハムがまた届いた。
今回は、2キロほど送ってくれたので、女神はんにおでんわ。

『ハムいる〜?』
『いるいる!』
『じゃあ、10時ごろ伺うわね。2時には失礼するから、お気遣いなくよ』

っと、私は、昼時をわざと挟むイヤらしい会話をするのである。

このウチはウマいもんしか出てこん!

b0149230_20304880.jpg


兄のハムは、防腐剤などを使用してなく、
長時間薫製し、味も香りも濃厚なのだが、それを厚切りにし、
ハム&自家製ドライトマトとアスパラのパスタ。
アスパラの歯ごたえ、キュッと甘酸っぱいドライトマト、濃厚なハムで絶品だった!

b0149230_20401744.jpg


そして、パテ・ド・カンパーニュ。とかいうの。

( ̄Д ̄)なにや!このウマいん!

少し洋酒の効いたレバーも入ったお肉の濃厚さを、バルサミコのソースが、
今いくよ・くるよのコンビのようにナイスアシスト。

いや、、マジ、、、これハマるし。

このお宅に招かれていつも思うのは、
私、歓迎してもらってるなー。ということ。
玄関から、お手洗い、洗面所まで、隅々まで、
ようこそ!って迎え入れてくれてる気持ちになれるほど、心配りがされてる。

んで、スイーツもよばれまして。へへ。

b0149230_20523743.jpg


お菓子の先生である彼女。6月のレッスンはレモンメレンゲパイだったよう。

レッスンで、生徒さんに、少しでもわかりやすく、美味しく、
素敵なデザートを覚えて帰ってもらおうという意気込みはすんごいものがある。
なんせ、そんなそぶりは、チクビほども見せないが、
ある種、気迫に追ってると言ってもいいだろう。

毎回、レッスンの前の試作は、ものすごい数を焼き上げている。
彼女のレッスンのリピーターやファンが多いのも、大いにうなずけるのである。
この気迫に追った、お菓子への情熱と人への心遣いは、
女性として憧れと尊敬の念を持たずにはいられず、
そして、また今日も私は、タッパーを持参するのである。

b0149230_2132332.jpg


今回は、レモンメレンゲパイを、私の希望で生クリームにしてもらった。

私のお口の中が、初夏の軽井沢やん!

ということで、2時に帰るわ〜っと言いながらも、
いつまでもダラダラくつろぎ、帰路に着いたのである。

私は軽井沢より、ここのウチが好きやわ。
え?軽井沢行ったことあるんかって?

ない。


With lots of love by yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-07-13 21:18 | delicious
お醤油、あざーっす!
美味しい、お醤油のお話し。
ベルリンにお住まいのオトコマエtoruさんが紹介していたお醤油。

ラベルもなく、特別な非売品のお醤油。
なんでも、それを今回特別に販売してくださるっつーをtoru氏のブログで発見。

b0149230_2032275.jpg


頼みましたがなー。
1.8リットルで、なんと700円。名前も『旗揚げ』っとかっちょいいラベルがはってある。

どうやって食べたら、一番味わえるのやー。

普段のお醤油をチッと舐めてみる。
そんなに安物でもないお醤油。ふつうに美味しぃ。
続いて、旗揚げを舐めてみる。
香りがぷ〜〜〜んとまず鼻に入り。なんというか、しょっぱくないのである。
キンっとする強みがないというか、優しいのでる。

さぁて、実力を見せてもらおやないのん。
さっそく卵かけご飯で攻めてみる。

b0149230_20441736.jpg


鰹節をちと添えて、お醤油をたら〜ん。

b0149230_20491050.jpg


(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ! うまい!

草葉の陰からそっと見守り、必要とあらば、嵐にも立ち向かう。

まさに

良妻賢母型醤油やん!


夫と息子、2杯も卵かけご飯を食べる。
私も。でへへ。止まらんのやもん。

それと、今回、かけ醤油という、おだしのきいたお醤油も一緒に購入。

b0149230_20561956.jpg


大好物のお素麺のおつゆとしていただく。

b0149230_2057427.jpg


カツオ〜〜〜〜ぉっていうのでもなく、いりこ〜〜〜〜〜ぉっていうのでもなく、
何かが飛び出て、主張しているわけでもないのだけど、
だしの香りがふ〜んわり、し〜〜っかり、

こちら、

一家の大黒柱、働き者のとーちゃんやん!


うおーー!ほんまに買ってよかった!

こんなに、お料理が美味しく食べれるお醤油なんて、
良妻賢母型醤油と、働きもんのとーちゃん型だし醤油で、
当分、わが家の食卓は華やぎそうである。

かけ醤油(だし醤油)は、HPで購入可能であるが、
残念ながら、お醤油は現在常時販売はされてないのである。

しかし。またチャンスがあるかもとのこと、
その時は、こちらでもご紹介したいと思ってます。


With lots of love by yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-06-07 21:07 | delicious
牛乳パンとちょっとええこと。
先日作った驚愕の加水率100%で、(水分と粉が同量)
流し込むように作り、まさかの上出来になった牛乳パン。
それに味をしめ、毎日加水率を調整しながら焼いてる。

b0149230_14133897.jpg


70%で、王冠パンとちーっこい山食を焼く。

ちなみに今までは、65%。
なので70%はちょっと水分多めだしベタつきはするものの、
成形はきちんとできる範囲。

水分は、牛乳のみ、砂糖は、黒糖をたっぷりめで50g。粉は280g。
バターは入れず、オリーブオイルを50gぐらい(テキトー)あと塩。サフ。

上の白いものは、、シャブではない。
ちょっと今ハマってるんだけど。粉砂糖をバーッと振りかけてる。
そしたら、焼き上がったら、ザクザクして甘くて、美味しいんヨ〜。

本日、本気の牛乳山食。
加水率78 %ってヤクザな数字だけど、イケた!

b0149230_14195461.jpg


これは息子の朝メシ。バターだけはオサレに置いてほしいお年頃の坊主頭。
ここに豆腐のお味噌汁とヨーグルトもつく。

b0149230_14154596.jpg



今まで、焼きも発酵も足りんかったみたい。
発酵もキッチリ、今までより、温度を下げて、40分きっちり焼いた。

なか、ほわんほわん、そと、ガリガリ〜、私さいきん、でぶでぶ〜。


昨日、空soraさんと娘っことお散歩中。
ふっっっっっっとみると、

b0149230_14243153.jpg


押してみる。

b0149230_14245436.jpg


四葉のクローバー見ぃつけた。

ほんま、ささいなささいなことやけど、
ほんのちょぴっといいことがあった。


With lots of love by yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-05-30 14:28 | delicious
ら〜ら〜 oishii

ラー油好きをら〜ら〜という。そうな。

b0149230_1315564.jpg


・フライパンにごま油をたっぷり入れて。

・タマネギと、ニンニクのみじん切りに小麦粉をまぶして、
 じっくりこんがりフライドオニオンと、フライドガーリックにする。(私は多め)
 
・唐辛子の粉を好きな量投入。

・好きなローストして砕いた松の実(アーモンドでもピーナッツでもいいと思う)
 胡麻たっぷり、小口切りの葱、ドバドバーっと入れる。

・最後に味付けは、塩、砂糖、醤油。

あくまで私のやり方なんで、合ってるかは謎。

b0149230_13212874.jpg


これマジ(゚Д゚)ウマー!

本気で止まらん、、、

b0149230_1324246.jpg


ご飯にもドバドバ、あと、中華スープとか。って1日で半瓶なくなってしまった!

恥を忍んで、私のいつもの昼のC級グルメを書こうと思う。

アボカドが大好きなんで、たいてい平日の昼はこんなものを食べてる。
アボカド&豚ミンチ&納豆チャーハン(味付けは麺つゆ)
このお米が、素麺に変わる日もあり。

b0149230_13264978.jpg


そこにもドバドバとぶっかける。

(゚Д゚)ウマー!陳 健一越えたぁ!

ということで、このラー油、これは、一時の流行モンではなく、
必ず常備しておく1品とする。

ほんま簡単にできるし〜

b0149230_133164.jpg


With lots of love by yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-05-28 13:32 | delicious
女の園ぉ〜
あんら〜またうらやましぃことっと言われますわ。
もはや、私の憧れモデルハウスと化したtae亭へ。

b0149230_1646499.jpg


うちの娘とアリリンちゃんとこも一緒やで〜。

やはり手強いtaeはん。たいしたもん作らんと言って、すんごいにゃから!

b0149230_1649851.jpg


あっ、このパン、taeさんが、私の葡萄パンが好きって言ってくれたからお土産。
なんと、粉の量と水分量が一緒、、、(生クリーム入り)というバカミスを、、
成形も出来ないほど、ベチョベチョやったから、
18センチの丸形に流し込んで、低めでジックリ焼いたら、奇跡ぃでウマかった!

ま。それは置いといてっと。

この日の(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(←じぇいこさんのパクリ)は、

b0149230_1654165.jpg


一晩、昆布茶に漬けた和牛を巻いて、焼いたおにぎり。
これが、ウマいのなんのッて、なんじゃこりゃ〜!

あとは春雨サラダやら、鯵のフライと大葉のサンドやら、盛りだくさん作ってくれはった。
生ハムは、またしてフィレンツェの生ハム。どんだけ美味しいんでしょ。
この日は、ナッツ類と一緒に食べた。酒、、酒ほしわ。

この後、taeさんが、いっつも足りん!と、わめかれるグレープフルーツゼリーと、
メタボシューを、アリリンちゃんと一緒に作ってくれた。

b0149230_16563749.jpg


美味しいカスタードクリームの味見が止まらんアリリンちゃんが、可愛かった。

b0149230_16585689.jpg


相変わらず、娘にめっちゃ優しいアリリンちゃん。(おかーさんと一緒を凝視中)

b0149230_1735413.jpg


このお洋服は、アリリンちゃんのおさがりぃ。
土建屋娘も女の子らしく、めっちゃ可愛い。

b0149230_1744239.jpg


なんじゃかんじゃと大暴れし、tae亭を後にする。
ほんまに居心地のええこと、ええこと。
やっぱ、taeさんも、アリちゃん親子も好きやわ〜。

ごちそうさま、そしてありがとう。

b0149230_176815.jpg

アリリンちゃん撮影。

With lots of love by yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-05-24 17:08 | delicious
あがー。
先日の、グレープフルーツゼリーで悶絶した私。
なんとtae女史が、教えてくれはって〜ん。(その様子は後日)
で、作ってみた。

b0149230_22165586.jpg


このレシピは、寒天でもなく、ゼラチンでもなく。アガーという凝固剤を使う。

特性としては、寒天のように切っても、常温でも崩れない。
しかし、食感はゼラチンのようにフルフル。
はじめて使ったんだけど、教えてくれたレシピがすごくわかりやすくって、
私にもできた!

b0149230_2219215.jpg


常温でも崩れないという特性のおかげで、
明日の運動会に持っていくのだ。
それと、ご近所にお裾分けで配った。(今日はお隣さんから切り干し大根もらった)

そう。
明日は運動会。

b0149230_22194732.jpg


6年生なので、最後の運動会。

もうすでに、胸が熱くなるオカン。
早起きしてお弁当作ろうっと。

b0149230_2221584.jpg


あしたは、いいお天気ですように。


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-05-21 22:23 | delicious
一日中赤やった。
今日は、大事な野球の試合で5時起き、
夕方ヘロヘロに帰ってきたら、大阪のおねーやんから紅いのが届いた。

b0149230_2075191.jpg


わたしのようにうっ美しい。(すまへん)
あか〜いあか〜いプチトマト。

b0149230_20171629.jpg


これ、実は先日のじぇいこ亭で食べたトマトで。
あまりのウマさに感動したトマト。
そして、あんまりキャーキャー言うので、贈ってくれはった優しいねーやん。

プチトマト=ゲロまず と思ってた息子も。
これは、食べれる!っつーか今度からこれにして!と生意気言う。

こんなにいい香りで、あま〜ぃプチトマト、
とってもありがとうございました。空soraにも、一つおすそわけしました。



そして


今日はこの大会の参加42チームの、ベスト16からの試合があった。
この試合は息子はショート。
一回、三点の先制点をとられ、取り返すも、また2点リードを許す。
でも、ねばって粘って、勝った!!

b0149230_20554375.jpg


これでベスト8入り!

次の相手は、不幸にも今回の試合の、最有力優勝候補。
県大会にも行く最強チーム。

息子がピッチャー!

なんと、1回に先制点1点をうちが取る!
(むこうは守備&ピッチャーがスゴいので点がなかなかとれない、、)

少年野球は7回までなのだが、息子、5回まで、なんと無失点で耐える!

こっちは、先の試合でもそうだったけど、今回は特にまさかの勝てるかの展開に、
かーさん達、応援、ワナワナ足が震えるほど緊張し、心臓が痛くなるほど。

しかし、5回で、うちの外野のミスで2点取られ逆転。
最終回、ねばるも、点を取り返せず。1-2、ベスト8で敗退。

試合後、息子やどの子も、悔しさに泣いていた。

b0149230_2122723.jpg


『おつかれさん!よーがんばった!』
と私が声をかけても、耳には届かない。

みんなで泣いて、また練習して、そして、次の試合に備える。

どのチームの選手もコーチ陣も家族も、
自分とこの子を勝利投手や、勝ちチームにしたくて日々汗水垂らしているのだ。

私も、息子を勝利投手にしてやりたかった!

また次回、全力で頑張る息子たちを、かーさんは、応援するのである!


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-05-15 21:09 | delicious
アニハム
私は、ごくごく平凡なサラリーマンの娘である。

私と9歳年の離れた兄1号は、20歳の頃、自分は農業で生きると決め、
今は養豚に10数年携わっている。

『ハムを作りました。まだ初心者ですが、味わって食べてください。』
と、兄が、自分で作ったハムが2キロほど送ってくれた。

b0149230_10171427.jpg


自分が丹誠込めて育てた豚肉を作ったハム。
きっと何にでも真剣に取り組む兄のこと、
試行錯誤を繰り返し、このハムを作ったのだろう。

b0149230_10193196.jpg


ロースのハムとバラの部分のハムがあり、薫りがまずスゴい!
上手に燻されたハムは、こんな薫りになるのかと驚く!
味もは、サラリとした味ではない。濃厚で厚切りにして焼いたり、
薄くスライスしてそのまま食べても味わいが違って面白く美味しい。

b0149230_10214678.jpg


朝食は、ちょっと厚めにカットして焼いて食べた。
なんか、兄の心意気と、ほんとに旨いんで、チョー感動した!

ほんで、この納豆パンも旨いで〜

b0149230_10225763.jpg


タレを入れて混ぜた納豆をバターを塗ったパンに乗せ、
チーズかけて焼くんよね〜


さぁて、昨日からはじまった、息子の大きな大会。トーナメントである。
最初は、4点リードしてたのが、息子のミスが引き金となり、
ダダダーっと点を取られ、5点逆転される。
しかし、最終回で、なんとか息子が決定打を打ち、
結局、5−13で勝つことが出来た。

でも、
勝ちは勝ちやないけ!

b0149230_1028471.jpg


今日は午後からの試合。
珍しく9時集合だったのよねん。さて、娘っこも起きたし、
私もいっちょ応援(ちゅーか私役員やし)いってきます。

ばっちこーーーーぃい

With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-05-09 10:31 | delicious
モーレツぅな春。炸裂女神。
いや。まいっった。
わが憧れの女史、女神はんにギャフンと言わされた。

2009年春のEATの会に続いて2010年の春。
今年は、8名もtaeさんに教えを乞うため押しかける。


b0149230_15344121.jpg


お迎えから素敵すぎるんである。素敵にもホドがあるわ。

b0149230_15404853.jpg


さっそく、今年も皆の憧れ春色タルトを教えてもらうのである。
もう、これ、好きやね〜ん。
そう。私は、taeタルトを食べて以来、お店でなんぞ買えんのや!

b0149230_15442224.jpg


生地、クレーム・ダマンド、クレーム・パティシエールと、教えてもらい、
なんつってもォ、この飾り付けがワクワクする。
1,5㎝のミニマカロンを女神はんが用意してくれてはって(これも旨い)、
あと、ハートの絵を転写したホワイトチョコ。これも女神はんの手作りで、
女神はん系スイーーーーーーーートなアイテム満載。

b0149230_15481232.jpg


これは、お持ち帰り用のタルト。
それに、試食用(いや、もう試食という言葉の枠を超えてる)も飾り付け。

b0149230_15485738.jpg


このピンクのミニマカロンが、ドツボにはいった私。
なので、上にアンタ主役っって感じ。

みんな好きなように飾り付け。
私は、ずうずうしくも、ゴロゴロと苺を乗せて、春の大運動会やぁ

念力で、重力に逆らってナナメに立たそうとする女神はん。

b0149230_1551142.jpg


とりあえず必死のぱっちの仕上げ。

b0149230_22484522.jpg


そして、こっからも、taeイリュージョンが炸裂する!
きっと、この人、むかーしむかしはフランスのお姫様やったはず。

b0149230_15544793.jpg


出たッ。マカロンタワー、ボンバーーーーーー!

ラデュレの紅茶に、パステルのテーブルセッティング。
それに、お洒落んな、チョコのタルトも用意してくださってた。

隅々まで、すんごい心地え〜。乙女ぇ〜。ちゃ〜じ〜。

女神taeさんに憧れ、いっつも真似しゴンボしたくてたまらん私も、
もうギャフ〜ンとなり、これは、、、5万年後ぐらいにしか真似できへんかも。

しかし!
タルト作りの素敵な説明書きをもらったので、
タルトを作って、うちの男どもをギャフ〜ンと言わそうではないか!

ちなみに、うちの男ども、
taeタルトを昨夜食べ、
『めっちゃコーキューな味や!』と叫んでおりました。

遅くまで、丁寧に教えていただき、素敵エキスをバンバンくださったtae さん。
ご一緒してくださった皆さん。

ありがとうございました。
当分、乙女エキス満ちてそうよん。

With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-03-28 16:08 | delicious