「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:travel( 19 )
関西いってました。
先週の平日3日間、実家の奈良に帰省する。
6年男子、学校は、おやすみしました〜、らららん。

b0149230_10385436.jpg


近所の西大寺を、お散歩。

そして!

鶴橋にて迎え撃つのは!
大阪の姉と、yasukoさん


姉の仕事終わりを、出待ちの間、
ほんま、ひっさびさにやっとこ会えたyasukoさんと、
昭和漂う喫茶店in鶴橋で、お茶しまして。
これまた嬉しいのなんの。
そして、うろうろと市場をうろつき。

姉&H氏登場〜。
いや〜ん、テンションあがるぅ〜。

b0149230_10484710.jpg


ニクいほど、旨い肉の、あの頼み方。
いつも、ああなのだろうか。

かっこよすぎやんけ。

楽しすぎやんけ。

おもろすぎやんけ。

というわけで、

後ろ髪をひかれながらも、土日の試合のため、
また戻って来た次第です。

b0149230_1053634.jpg



With lots of love by yuco.
[PR]
by yucoooo | 2010-11-15 10:56 | travel
西大寺
奈良の西大寺というお寺をご存知でしょうか。(誰に聞いとんねん)

超メジャーな奈良のお寺ではないので(法隆寺や、唐招提寺のように)、
ここに、簡単に簡単過ぎるほど簡単な説明をしよう。

ご存知、東大寺というお寺の、文字どおり西側。西大寺。
東の大きな寺、東大寺。西の大きな寺、西大寺。
塔が残る東大寺と違い、昔々に塔が焼けメジャーじゃなくなったとさ。

ちゃんちゃん。

おしまい。

b0149230_9282932.jpg


ちゃうちゃうちゃうって!(いや、ある意味あってるけど)
この西大寺というお寺、なかなか素晴らしいお寺である。
国宝の日本最古の十二天画像や、数々の重要文化財の仏像があり、
6kgの大茶碗でお茶を立てていただく大茶盛りがあったり。

さて、それはさておき。

私は、このすごーく近くで育った。徒歩何歩や。

境内の保育所に通い、通学で日々通り、何千回、いや。もっと通ってる。

中学で初デートはこのお寺やし、
失恋してトボトボ歩いた日。
待ち合わせや、学校に遅れそうでスーパーダッシュした日々。
友達と、アイスクリームを食べたり、

17歳の厄払い。

赤ちゃんを身籠ってからのお参り、そして元気な赤ちゃんを連れてお礼参り。

b0149230_1223084.jpg


ジャリジャリと境内を何度も踏みしめた感触は、
いくつの時も、いつになっても変わらず、
そのジャリジャリが、母や父、兄とのジャリジャリから、
友達とのジャリジャリ、好きな人とのジャリジャリ。
ヒトリボッチのジャリジャリ。

そして、夫。息子との音、そして来年は娘もジャリジャリとするだろう。

ジャリジャリしながら、思い出をまた心に刻むのである。


ふるさとの 霞に佛こころかな


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-04-08 09:45 | travel
あおによし。
春休み、関西に帰省してきました。

京都駅からわが奈良の西大寺まで、
『アンタ誰ッ?』がいすぎやって、ほんま。

b0149230_14533133.jpg


ベビーカー嫌い&電車も新幹線も初めての娘っことの旅。
息子のナイスアシストもあり、まさかのご機嫌な旅。

b0149230_14551788.jpg


けっこうイケルもんやねんね。

最寄りの大和西大寺駅。もんのすごい美しくなってて、
遷都の年ということで、ガラリと変わってた。

b0149230_14561248.jpg


ということで、じーちゃんばーちゃんに温かく迎えてもらいました。

b0149230_14574379.jpg



With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2010-04-05 14:59 | travel
春休み10日目*本郷の又兵衛桜 sanpo
今日は、両親と私たちでゆっくり過ごそうと、
奈良県の大宇陀にある『又兵衛桜』とその近くの温泉に。

b0149230_1158924.jpg


戦国武将「後藤又兵衛」の屋敷跡にある、樹齢300年の古木。
壮大なしだれ桜です。訪れたのは6〜7分咲きというところでしょうか。

b0149230_122846.jpg


霞んだ空気と山の香りが重なり、思わず桃源郷に来たような気持ちになります。

b0149230_1225388.jpg


こちらの桜は、夜桜も青空の下ももちろん美しいのですが、
霞がかった中で、荘厳な佇まいもまた格別でした。

b0149230_124489.jpg


そこかしこの、山桜もそろそろ見頃を迎えるようです。


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-04-05 12:06 | travel
春休み9日目*大阪でっせ
さてさて、前日の夜から1日だけ大阪の本町のホテルに泊まりました。
なぜか!?というとここに行くためです。

b0149230_20203563.jpg


「ブランジュリ・タケウチ」のパン、食べてみたかったのよねー。
8時開店の前に並び(そう!並んでいるのだ!)颯爽と店内へ。
買いも買ったりドッサドッサ13種類のパンを購入。

b0149230_20212687.jpg


前夜にじぇいくさんから、どれも美味しいけど特にブリオッシュは他の追随を許さない。
と聞いていたので、ブリオッシュのサンドイッチにハードなパン。クロワッサンなど。

ほーーーーーーーぅ。ほーーーーーーーーーーぅ。

こんなにシットリのブリオッシュは初めて。
どのパンも、クセになる感じの歯ごたえや風味。
さすが大阪イチと言われるだけあるのだ。
こっそりファンになったのがクリームパン。ブリオッシュ生地のクリームパンは激旨。

タケウチのお店情報は→こちら


午後は、息子のお友達&私のお友達と阪急インターナショナルで死ぬ程バイキング。

b0149230_20374017.jpg


MBSの前で、ちちんぷいぷいのオープニングの出待ちをするも誰も来ず。

前日もお友達の出産祝いや、はじめましてのじぇいくさん、
久しぶりのお友達との再会は、
もうもう感無量です。

これが帰省の醍醐味。

やっぱ離れても、時々は会いたいもーん。

With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-04-04 20:42 | travel
春休み8日目*はじめまして
浪速の、知的抱腹絶倒ブログ『ジェイク以外noチカラ』じぇいくさん
今回の帰省で、お会いできるかお誘いしてみました♪

お会いしたのは、じぇいくさんおススメの『羽山料理店』で。

『わー!こんにちわー!』ってすっごく素敵な笑顔で言ってもらうと、嬉しいですよね!

b0149230_18102443.jpg


いきなり関西人同士マシンガントーク炸裂

しゃべりたいこといっぱいで、時間が足りーん

b0149230_18201013.jpg


いや、もっとセレブ気取りでお会いしようと思っていたのですよ。

しかし失敗。おもっきし楽しんじゃいました。

b0149230_18243337.jpg


息子会う前 『じぇいくさんってナニ人?』『カンサイ人やで』

えらくじぇいくさんファンになった息子。泊まりに行く気満々です。

美味しいどら焼きも頂きました。
大きな栗が入った、ドラ好きにはたまらない味。ごちそうさまでした!

b0149230_18293272.jpg


またお会いする日。その日は案外近い気がしている。
そして楽しみにしている春の1日なのでした。

With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-04-03 18:33 | travel
春休み6〜7日目*奈良へ
深夜(早朝?)4時、奄美大島名瀬港を出発

b0149230_17104852.jpg


丸1日、シケの海を航海。

これはまじで辛かった‥
だんだんと崩れていく3人。食事も喉を通らず。
ひたすら寝て船酔いと戦う私たち。
信じられない程眠り、夜を迎え、尚眠り、

翌朝6時30分。穏やかな朝の日差しの中。大阪港に到着。

b0149230_17143724.jpg


めちゃくちゃ寝たため、以外にもむちゃくちゃお元気になり、
難波でモーニングをガッツク。

そうそう、近鉄電車と阪神電車の乗り入れが開始されてて、
奈良から神戸まで1本で行けるようになっていたのが驚きでした!

b0149230_17194790.jpg


ちゅーことで、ただいまー!
西大寺の桜は、5〜6分咲き。このぐらいが可愛くってよし。

実家の縁側で、ポケーっとしていたら、なんとタタタッとパグが入ってくるではないか。

b0149230_1720311.jpg


どうやら、知らない間に、お向かいさんがパグを飼いはじめたようで、
息子と家の前で戯れていたらしく、
久しぶりのパグ欲、パグ談を満喫しました。
やっぱパグいいわ〜。空soraちゃんに会いたいなぁ。

という訳で、ゴロゴロしながら過ごしております。
今夜はおかんの焼き肉です。ウシシシシ。もう既に腹ぺこですがな♪

With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-04-01 17:25 | travel
春休み5日目*むんむん奄美大島

トンネルを抜けると そこは・・・・・

b0149230_2013144.jpg


どしゃ降りだった・・・・

ホテルのある市街地名瀬を出るときは、天気予報に反して曇り空だったので、
一か八かにかけて、ホテルから山へ15キロほど走ったところの、
『マングローブの森』でカヌーを乗りに行ってみる。

しかし、4つほどあるトンネルを抜けるたびに雨が激しさを増し、断念。

まぁ、しゃーないなぁと海を目指し、海沿いの道をドライブーっというところで、

なんとサーーーっと雲の切れ間から青空が!

マジかいな! うっそーーーん!

通りがかりの『アランガチの滝』に寄り、マイナスイオンをガンガンに浴まくる。

b0149230_20212179.jpg


久しぶりの青空&お天道様に、思わず手を合わせそうになる3人なのでした。


ここ奄美大島では、今がアオサの旬です。
海沿いのドライブ中にこんな感じの、引き潮だったので、こんな感じの海岸で少し散歩。

これってアオサよね!?

b0149230_202534100.jpg


とりあえず、食べても死なんやろう、と3人でパクパク食べてみる。
うーん。すごく美味しいのだけど、アオサかというと怪しい感もアリ。

そして、山と海を満喫しながら、夕方名瀬に戻ってきた後、近くの
栃木県生まれの日本画家で、奄美を愛し、奄美に愛された、
田中一村の終焉の家(最期を迎えた)を見に行きました。

b0149230_20341443.jpg


驚くほどに貧しい家です。柱は朽ち果て、中は畳の部屋1室のみ。
しかし、花を添えられ、メッセージも添えられ、皆に愛された人なのだなぁと感じます。
この花は一村の庭にある島バナナの花。緑のバナナも実っていました。


さて、この奄美大島の旅は、夫からのお誕生日プレゼントでした。
雨の神さんに好かれてしまいましたが、
ゆったりとした時間を過ごし、美味しいものを食べ、たくさん笑いました。


最高のお誕生日プレゼントでした!


今夜で奄美とはお別れ、明日は1日船上にいまーす。


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-03-30 20:43 | travel
春休み4日目*雨の神さん
本日の奄美大島は雨。それもどしゃ降り。

誰だ、雨の神さんを連れてきたのは!

b0149230_21245516.jpg


今日はレンタカーを借りて、1日島巡りをしました。
途中、土浦海岸というそれはそれは美しい(らしい)岬を一望できるカフェでランチ。

b0149230_2126084.jpg


嘘だろーーーっ! 何にも見えへんーーーーっ!

b0149230_2126973.jpg


しかし、今が旬のアオサの天ぷらランチで一気にご機嫌に♪
新鮮なアオサの天ぷらに、豚の軟骨煮。そして舌で溶けるほど柔らかいアオサのお味噌汁。

合格!

b0149230_21283417.jpg


その後、焼き物をしに行きました。

ここは、縄文土器が出てきたほどの土地。

b0149230_21302287.jpg


自然の葉を下にひいたりしながら、昔ながらの作り方で作ります。
私は取っ手のついたお皿とスプーン(スコップのような)
息子は親亀と、小亀など。

b0149230_21313841.jpg


自宅には2ヵ月後に送られてくるそうなので、
焼き上がりが楽しみです。

さて、今日はてるてる坊主をぶら下げて寝るぞ。


ではおやすみなさい♪


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-03-29 21:35 | travel
春休み3日目*上陸成功
3月28日、午前10時。お天気は曇り、少し霧雨。
波はとても穏やかで、霧雨によって神の住む島に来たような気持ちに。

目的地の奄美大島、名瀬港に到着しました。

b0149230_2121711.jpg


3日前に大阪から先に来ていた母が、船の下から大きく手を振っています。

とうとう着いたんだ!
船旅はとても素敵だった。
同室の家族。息子にとっても、私にとっても新しい友達ができた。
息子の新しい友達は、東北のとある街から4年間、家族で島に、ふるさと体験で移住するのだ。

b0149230_2141979.jpg


今日はあいにくの雨、しかも午後からは本降りになったため、
名瀬市内の、市場やお店をのぞいて、キャーキャー騒いで過ごしました。

このタンカン、1個あたり計算してみるとなんと5円!
見た目は、少し悪いのだけど、甘くって風味もあって、パクパクと食べれます。

b0149230_2195188.jpg


夜は、夫の小学校の恩師の先生の知り合いのお店て、島料理を食べました。
もずくの天ぷら、豚足、シビ(鮪)などなど。

そして、ホテルで母と大浴場に入り、『あたしも太ったわー』なんて母の言葉を聞きながら、
久しぶりの母とのゆっくりした時間でした。
(息子は一人男風呂で泳ぎまくったよう)

というわけで、今日はこのあたりで、寝まーす。

おやすみなさい。良い夢を。


With lots of love by Yuco
[PR]
by yucoooo | 2009-03-28 21:17 | travel